読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現採十色

体験者たちが語るホントのトコロ

◇ ベトナム

CASE03:ベトナム/営業【現採後の現採】

ベトナムに根を張って暮らしていきたい 気持ちの良い人が多い、それがベトナム 4カ月ベトナムで生活して、今思っていることは、日本に帰る気持ちは全く無くなったということです。当初はホームシックになったりするのではないかと思っていましたが、全くそん…

CASE03:ベトナム/営業【ツアーガイドby現採】

定番を外した外国人に知られていない場所がまだまだ豊富 現地の人に交じって体を動かしてみる どの国に行っても、男性が好きなお店はありますし、日本人にはまったく馴染みのない遊びがたくさんあります。やっぱりベトナムに来たら体を動かすのはいかがでし…

CASE03:ベトナム/営業【現採の家計簿】

出費項目を把握し、無駄なく過ごす 物価が低いため、切り詰めなくても貯金が可能 現在の仕事の給料は月1,500ドルです。日本円だとほぼ15万円です。そこから家賃や生活費を引いても貯金ができるくらいの生活が今出来ています。 <家賃・光熱費>まず、家賃は…

CASE03:ベトナム/営業【一時帰国の現採】

日本ならではの低価格高品質な商品の買い出しをメインに 会社負担の2年に1度で帰国予定 まだ私は日本に一時帰国したことはないのですが、会社として2年に1度一時帰国の費用を負担してくれます。会社の日本人駐在員は1年に1回のようですが、家族もいるため…

CASE03:ベトナム/営業【拝見、現採LIFE- 休日】

フォー時々日本食 普段はローカル店での外食で節約、週に一度焼肉でぜいたく 食事は基本的に外食です。日本人の方と食事をするときは日本食が多いです。ハノイにも日本食レストランが多く、競争も激しくなってきています。ただ、値段は日本と変わらないので…

CASE03:ベトナム/営業【拝見、現採LIFE- 住居】

ローカル不動産屋のおばちゃんのバイクで物件巡り ベトナムでの物件選びで確認したい4つのポイント 私は、他の日本人スタッフのすすめでTAN LONGという不動産会社の方を紹介して頂きました。日系の不動産会社もあるのですが、ほとんどが駐在員向けで、家賃も…

CASE03:ベトナム/営業【郷に入る現採】

ベトナム人の気質を理解し、仕事に生かす 仕事第一より、家族第一 ベトナムで仕事をしてわかったことは、ベトナム人の仕事に対するスタンスが違う事です。日本人は仕事が生き甲斐のような人が多く、仕事が嫌いな人も、その流れに乗るしかないのが現状です。…

CASE03:ベトナム/営業【現採の仕事場】

海外でも日本人に求められるのは日本人としての働き方 残業は、19時から遅くても21時くらいまで 私の会社は8時から17時が就業時間です。月曜日から金曜日がその時間で、土曜日は8時から12時です。そして日曜祝日が休みという流れです。土曜日はほとんど仕事…

CASE03:ベトナム/営業【現採のはじめ方- 労働許可証】

ベトナムでの労働許可証取得手続き 法律が変更されることが多いので、必ず確認を ベトナムでの労働許可証取得について私の経験をご紹介したいと思いますが、気を付けていただきたいのは、本手続きが2016年4月時点のものだということ。外国人受け入れに関する…

CASE03:ベトナム/営業【現採のはじめ方】

面接社員とは本音で話し、気になる条件は明確に ベトナムが気に入り、旅行中に人材紹介会社へ登録し、面談まで 退職後、東南アジアの国々を旅行する中で、ベトナム滞在中にベトナムが気に入り、その期間にインターネットで人材紹介の会社を探しました。ほと…

CASE03:ベトナム/営業【どうして現採?】

駅員として安定した仕事に就いていたH.Sさん。一方で、世界に興味があり、半年に一度は海外旅行に出かけていたと言います。30歳を目前に、退屈なまま生きて後悔したくないと、留学経験や英語スキルもないまま退職。現地採用で働くことを決めました。 《H.Sさ…