読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現採十色

体験者たちが語るホントのトコロ

CASE03:ベトナム/営業【拝見、現採LIFE- 休日】

◇ ベトナム 06 拝見、現採LIFE- 休日

 フォー時々日本食

普段はローカル店での外食で節約、週に一度焼肉でぜいたく

食事は基本的に外食です。日本人の方と食事をするときは日本食が多いです。ハノイにも日本食レストランが多く、競争も激しくなってきています。ただ、値段は日本と変わらないので、現地価格と比較すると相当高いです。ただ、最近ハノイにも牛角が出来たので、週1で行ってしまいます。
1人の時は、ベトナムローカルのお店で食事する事が多いです。よく行くお店は、外国人の私でも入りやすく、フォーやチャーハンのようなものも、3万ドン(約150円)で食べられます。安いですが、量や味は良いので、それだけでお腹いっぱいになります。

f:id:ChopsticksLR:20161126182755j:plain

ベトナムの焼肉。これだけ食べて500円ほど。


自炊する時もありますが、友達が来る時くらいです。買い物は近くにロッテマートがあるので、そこで買ってきます。日本食のスーパーもあるのですが、日本で買う価格の2倍から3倍はするので、買うのが馬鹿らしくなってしまいますね。
ハノイにはコンビニがほとんどありません。ベトナムローカルのコンビニがありますが24時間営業ではないので、夜や早朝は買い物ができません。24時間のコンビニ、サークルKもありますが、店舗数がまだ少ないです。

f:id:ChopsticksLR:20161126182923j:plain

ベトナム版ウインナー。1本30円ほど。

 

休日の楽しみ方いろいろ、自分は家でゴロゴロ。。

日本人のお客さんに、どのように休日を過ごしているか参考程度に聞きますが、皆さん大体ゴルフに行かれるか、家族で来られている方は家族サービスをしているようです。あとは日本のアニメ映画を日本語音声で上映している映画館があるようで、それを観に行ったり、バイクでツーリングに行ったりと、色々楽しんでいる方が多いようです。私は大体睡眠休日を過ごしております。
ハノイの一番の日本人街といえば、キンマー通りです。日本食はもちろんのこと、日本食のスーパーや日本人向けのカラオケ、日系のビジネスホテルなど、ここの通りだけで全て生活ができてしまいます。また少し路地を入るとベトナムローカルな生活があるので、日本とベトナムの文化が融合していると地域です。その他にもリンラン通りやハイバーチュン通りなど、日本人街はハノイの街中に色々あります。

(H.S)

 

その7【一時帰国の現採】に続く>>

 

《H.Sさんの就労時の基本情報》
就労国・都市:ベトナム・ハノイ
業種:運送業
職種:営業
氏名:H.S
年齢:29歳(就労開始時)
期間:2016年6月~就労中(2016年9月時点)
結婚:独身 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ